コンプライアンス基本方針

明光ネットワークジャパンに関係する全ての方々へ

明光ネットワークジャパンは、当社の事業活動を支えていただく、全ての方々に対し、そのご期待と信頼に応えるため、ホスピタリティの精神を持ち、社会の一員として法令等を遵守し、健全な事業活動を継続していきます。

フランチャイジー(FC)の皆さまとの関係

私たちは、明光義塾本部として自らの行動を律し、FCの方々に共存共栄の理念のもと、

  1. 情報の提供
  2. 契約内容の正しい理解と合意・契約義務の円滑な履行
  3. 提供する教育サービスの開発、改善、指導の継続
  4. 関係法規を遵守する

ことを約束します。

取引先の方々との関係について

  • ○営業方法や取引は、法令に遵守した公正な取引を行います。
  • ○取引先から私的な利益となる金銭・物品は受け取りません。
  • ○正確な情報に基づく比較を除き、同業他社やその営業・サービスの批判は行いません。

株主の方々との関係について

  • ○中・長期的な安定成長と継続的な利益還元を、経営の基本としています。
  • ○株主の皆様の期待と信頼に応えるため、健全経営を推進し、企業価値を高めていきます。
  • ○法令や証券取引所の開示ルールに従い、正確な経営情報を迅速に公開します。
  • ○株主の権利行使に際し、会社にとって有利にしてもらうための、いかなる利益供与も行いません。

社会の方々との関係について

  • ○官公庁や地方公共団体、その職員、政治家、政治団体などに対し、法令や健全な商習慣に反する金銭や物品の贈与などは決して行いません。
  • ○市民生活の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力、団体とは一切の関係を持ちません。これらの圧力に対して毅然とした態度で対決し、その圧力を排除していきます。

明光ネットワークジャパングループの一員として

  • ○一人ひとりの権利を守り、安全と健康に配慮した良好な職場環境を構築していきます。
  • ○いかなる差別、嫌がらせ、ハラスメントも許されません。
  • ○私たちが目指すホスピタリティの心は、明るく、健全で、活力に満ちた職場から生まれます。
  • ○社内情報を、不注意で社外に流出することがあってはなりません。
  • ○業務に利用するパソコンには、ファイル交換ソフトを、インストールしてはいけません。
  • ○株式の売買は、「インサイダー取引防止規程」に従わなければなりません。