明光ニュース

「早稲田アカデミー個別進学館」ブランド統合に関するお知らせ

2019年09月11日

2019年10月1日付で、株式会社早稲田アカデミー(東証一部、証券コード4718、以下「早稲田アカデミー」)が運営する「個別指導MYSTA(マイスタ)」ブランドを、当社と早稲田アカデミーが共同開発した難関校受験向け個別指導ブランド「早稲田アカデミー個別進学館」へ統合することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

1.ブランド統合の趣旨及び目的

「早稲田アカデミー個別進学館」は、2010年に当社と早稲田アカデミーが資本業務提携を行い、両社が保有するノウハウを活用して共同開発した難関校受験向け個別指導ブランドです。「本気・自立・未来」という理念のもと、当社直営校としては13校舎(連結子会社株式会社MAXISエデュケーション運営の5校舎を含む)、FC校として9校舎、早稲田アカデミー直営校として13校舎の計35校舎を展開しています。一方、「個別指導MYSTA(マイスタ)」は“君が主役”というコンセプトのもと、2001年に池尻大橋校と戸田公園校を開校し、現在12校舎を早稲田アカデミーが運営しています。

今般のブランド統合により、相互に培ってきた指導ノウハウや人的資源を集中させ、サービス品質を一層向上させることにより顧客満足度を高めるとともに,難関校合格実績の伸長を実現し、個別指導市場における競争力強化を図ってまいります。また、2020 年3月より「早稲田アカデミー個別進学館」におきまして「個別指導MYSTA(マイスタ)」の強みである生徒一人に対し担当講師一人が指導にあたる1:1指導コースを導入する予定です。

 

2.ブランド統合後の規模

今回のブランド統合の結果「早稲田アカデミー個別進学館」ブランド校舎は、47校体制となり、人材採用・育成、校舎運営及び広告宣伝活動等、様々な面でスケールメリットが活かせるものと考えております。

 

3.業績に与える影響

本件が2020年8月期の連結業績に与える影響は軽微であります。

明光ニュース一覧へ戻る